第3回【おもてなし】

こんにちは しばたみかです。

この、メール講座も今回で3回目になりました。ちょうど真ん中です^^

第1回目は、【バランス】について、
第2回目は、【リピーターさんを増やす】のお話し。

そして、今回は【おもてなし】についてです。

前回の記事で、「リピーターさんを増やす」仕掛けの一つに「おもてなし」がありますと、お伝えしました。

なぜ、おもてなしが、リピーターさんを増やす事、いわゆるファンを育てる事に繋がるのかを、個人的な考えも交えて、お話したいと思います^^

さて、おうち教室は、サービス業である、といわれています。

それは、生徒様はお客様であり、主宰者は、レッスン料と引き換えに、お客様に知識や技術を提供する。

という考えから、そのようにいわれているのですね^^

確かに、その通りだと思います。

しかし、今回お伝えしたい「おもてなし」は、「サービス」とは異なるものだと思うのです。

これは色々な表現の仕方があり、また、たくさんの説がありますが、どうして、そう思うのかを、説明させて頂きますね^^

「おもてなし」は、対価を求めないところが「サービス」と大きく違うところで、お客様が支払う対価(レッスン料)を上回る「付加価値」である、と、私は考えているからです。

そして、この「付加価値」が、あなたの、おうち教室の印象を左右します。

ちょっと難しい話になってきましたので、具体的に、お話ししますね^^

まず、生徒さんから、レッスン料をいただくわけですから、サービスとして、知識や技術を、お伝えするのは当然です。

しかし、ただ機械的にお伝えするだけでは、あんたのおうち教室のファンは、増えないと思うのです。

例えば、

・説明がわかりやすいだけでなく、面白い。
・その場だけでなく、自宅でも楽しめる内容になっている。
・玄関を入った瞬間に、ほんのりいい香りがする。
・おうちがきれいに整理されていて、気持ちがいい。
・供されるお菓子やお茶が美味しい。

などなど、お客様に喜んでもらおう♪ 楽しんでもらおう♪という、いくつもの「おもてなし」の付加価値が、「また、あのおうち教室に行きたい」という思いになり、結果的にあなたのファンが増え、リピーターさんの獲得、という形で実を結ぶことになるのではないでしょうか^^

わかりやすい例があります。

それは『ディズニーランド』です。

ディズニーランドは「おもてなし」の宝庫であり、他の遊園地とは、明らかに一線を画しています。

楽しいアトラクションや、可愛らしいキャラクターも魅力的ですが、お客様をもっと楽しませよう、もっと喜んでもらおう、という「おもてなし」が、随所にちりばめられています^^

そういった仕掛けがあって、ディズニーランドは、多くのリピーターさんを獲得し続ける事が出来ているのですね^^

というわけで、いくつもの「おもてなし」が付加価値を生み、その付加価値がファンを作り、リピーターさんが増える。

このような流れを作る事が出来れば、人気のおうち教室になるのだと確信しています^^

おうち教室の役割が、生徒さんに、知識や技術をお伝えすることであるのは、間違いありませんが、「おもてなし」の心を意識して、さらにレッスン内容や環境を、チェックしてみてくださいね^^

そんなおもてなしを心掛ける事で、あなたの幸せ度はグンとあがるはずです^^

次回のポイントは、【還元する】です。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

みかまるより