教室の先生になりたい!!を応援します。

こんにちは しばたみかです。

毎週月曜日に、オープンしている『るなぼうティーハウス』では、茶話会を開催しています。

茶話会のテーマは、今後増やしてまいりますが、先日第1回目の茶話会を開催させていただきました!

今回は、『教室をはじめる』がテーマの茶話会でした。

教室の先生を目指しているみなさまのお役に立つ茶話会

ゲストは、リーバルカフェオーナー兼リーバルお菓子教室を主宰されている瀧田きよみさん。

ご自身の教室はもちろんですが、リーバル認定講師の育成もされているので、いろいろな角度からお話を伺うことが出来ました。

茶話会,教室,はじめる,るなぼう,ティーハウス

 

何から手を付けてよいのか・・

これから教室を始めよう!と思い立っても、いったい何から手を付けたら良いのでしょうか。

・ブログはやったほうがいいのか

・フェイスブックの公開範囲の不安

・資格は必要なのか

・資格は取ったけれど、それだけで教室を開いていいのか

・運営の自信がない

などなど。

不安なことはたくさんありますよね!

ひとりで、悶々と考えていても、解決しないことは、教室を主宰している先輩に、聞いちゃいましょう^^

 

思う x 考える x 行動する

大事なのは、『大好きなことをやって生きたい!』と願い、その大好きなことが見つかった事が、とてもすばらしい事だと思うのです。

また、教室をはじめよう!と、思い立ったのは、その 『大好きなこと』が、他の誰かの役に立つ、と気がついたからですよね。

そしたら、少しでも多くの方々に、あなたが〇〇の教室をやっている。ということを、知ってもらう必要があります。

必要な人に、必要なことを届けられるように、そのツールはいくつもあります。

ブログやフェイスブックですね。

それらのツールを使い慣れていくのは、技術的なことですので、淡々とやっていく必要がありますが、それは、モチベーションを維持しながら、こなしていくことが大切です。

そのためには、同じ方向を向いた仲間の存在が、大きな力を持ちます。

なので、いろいろな会に出向くことは、仲間が出来るチャンスでもあるので、どんどんやっていってもらいたいです^^

まず、思いを描く。そして、どうしたらそれが形になるかを考える。考えがまとまったら、後は行動するだけなのです。

 

多くの共通点から読み解く

教室をはじめたいと思っているのに、なぜはじめることが出来ないのか。

準備は整っているのに、始められない。等

同じ状況の多くの方々と、お会いしていくうちに、ある共通点が見えてきました。

ワタクシ的な観測ですが、『未知のことへの恐れ』ではないでしょうか。

わからないこと、やったことがないことというのは、誰しも怖いものです。

でも、やり始めるまでは、誰もやったことが無いのです。逆に、始めてしまえば恐れは軽減していきます。

 

リスクを取らずにはじめてみる

さて、それでは、教室をはじめたいな〜って思っているあなたへ、どうしたら、未知への恐れを極力少なく、前へ進むことが出来るかをお伝えします^^

それは、リスクを取らないではじめてみることです。または、リスクを極力取らないではじめてみることです。

方法は、

・イベント開催している方とアポを取る→イベントに参加

・先輩先生に講座のお手伝いを申し出る→講座を持たせてもらえる

・先生の集まる会に参加してみる→コラボ企画が生まれる

といったふうに、小さいところから始めてみてはいかがでしょうか?

きっと、共感し合える仲間ができ、明るい気持ちで前にすすめることでしょう!

 

わたしの思い

わたしは、教室を初めて、まる6年になろうとしています。

その頃と、今は少しずつ状況が変わってきていると実感しています。

良い面と悪い面の両方があります。

良い面はどんどんその波に乗ればよいし、悪い面は、それを知って、できるだけ避けて行ければいいと思うのです。

そして、これからますます変貌を遂げていくであろう『教室』を、新しい文化として広げて行きたいと思っています。

そのためにも、生徒様のことを1番大切に考える教室の先生が、増えていくことを願っています。

 

次回の開催決定!

次回の『教室をはじめる』茶話会は、11月20日(月)13:00〜14:30

るなぼうティーハウス内で開催いたします。

レギュラーゲストで、瀧田きよみさんが参加します!

お気軽にご参加ください^^

 

*ご参加希望の方は、こちらのフォームからお願い致します。

(直ぐに返信がない場合は、何らかのトラブルが考えられますので、申し訳ございませんが、再度送っていただくか、お問合わせからご連絡くださいませ。)


参加します